レディー

皮下脂肪がみるみる消滅|脂肪吸引でメリハリボディを入手

脂肪減少で理想の体型へ

注射器

人気のあるダイエット法

脂肪吸引は美容外科で行われ、体に蓄積した脂肪を機械で吸引していく方法です。昔からこのような方法が行われていますが、機械の性能も随分と進化していきました。今ではより脂肪の量が多く吸引できるようになり、肉体的な負担も軽減されつつあります。脂肪吸引は、体全体の部分に対応しています。二の腕や背中の部分、ふくらはぎの脂肪も脂肪吸引によってスリムになることができるのです。また、いろいろなダイエット法の中でも、脂肪吸引は即効性が早いのが大きな特徴です。術後数日から目立っていた部分が引き締まってくるようになり、結果を出すのに時間がかかりません。このようなメリットから、脂肪吸引は美容整形の中でも人気が高いです。美容外科によっては、脂肪吸引を行う機械を何種類も用意しているところも珍しくありません。種類によって特徴があるので、状態に応じて使い分けることができます。脂肪が少ない人に向いた性能や、逆に脂肪が多い人に向けた性能があるため、ちょうどいい効果が期待できます。このような特徴やメリットから、理想の体型が目指せるようになっています。脂肪吸引は全身または部分的に受けていけるので、希望に沿った内容で進めてくれます。

それぞれの特徴

一般的な脂肪吸引は、細い管を気になる部分に入れ、強い吸引力で脂肪を吸い取る方法で行われます。圧力や水流を利用して脂肪を吸引するような形や、超音波で脂肪を溶解してから行う方法などがあります。最新型の機械では、血管や神経を傷つけない効果もあり、そのために脂肪が多く取れるようになったのです。傷跡は細い管を入れるだけなので、目立つような場合もありません。昔は術後に皮膚が引きつるような後遺症もあったのですが、これもほとんどが解消されるようになりました。脂肪が多い人の場合、脂肪吸引で7〜8割ほどの脂肪が減少できる効果があります。術後はダウンタイムも多少はありますが、しばらくすると目立たないようになります。そして、機械の性能の向上から、リバウンドの心配もなくなりました。ベイザー波による脂肪吸引では、脂肪細胞ごと吸引してくれる効果を持ちます。脂肪細胞は脂肪の蓄積によって生まれ、1度できると消えることなく太りやすい体質にしていきます。こうした厄介な細胞までもが脂肪吸引で除去できるので、ずっとその状態を維持することができます。このような効果は機械の種類によるので、事前に確認をしてから受けていくようにしなければいけません。